マンガでわかるセキュリティ

難しいセキュリティ対策について、身近な事例を用いて8コマ漫画でわかりやすく解説します。他人のスマホののぞき込んだら犯罪?誘導されるままに運転したら事故を起こしたら誰の責任?などなど、みなさんも一緒に考えてみませんか?

情報は、外部に預ければ安全?

泥棒の盗まれないように、お金を銀行に預けますよね。
情報に関しても、サイバー攻撃などによる漏えいリスクに備えて外部に預ける(たとえばクラウドサービス)方法があります。外部に預ければ安全という、単純なものなのでしょうか。
マンガでわかるセキュリティ:情報は、外部に預ければ安全?
マンガでわかるセキュリティ:情報は、外部に預ければ安全?2
マンガでわかるセキュリティ:情報は、外部に預ければ安全?3
セキュリティ対策は面倒です。そこで、外部に委託するという考え方があります。専門用語ではリスク移転といいます。
この考え方は、一つの選択肢として間違っていません。最近では、クラウドサービス業者が増えており、うまく活用していただければと思います。
ただ、外部に預ければ安全とは一概に言えません。お金であれば、銀行に預ければかなり安全なのですが、情報は同じようにはいきません。
マンガにも書きましたが、情報を外部に預けるときは慎重にしていただきたいと思います。