マンガでわかるセキュリティ

難しいセキュリティ対策について、身近な事例を用いて8コマ漫画でわかりやすく解説します。他人のスマホののぞき込んだら犯罪?誘導されるままに運転したら事故を起こしたら誰の責任?などなど、みなさんも一緒に考えてみませんか?

3 対策の考え方

誘導されるままに運転したら事故を起こしたら誰の責任?

ガソリンスタンドにて、スタッフが誘導したにもかかわらず、車がぶつかって破損した場合、ガソリンスタンドのスタッフはどこまで責任を取ってくれるのでしょうか。事故やセキュリティインシデントが起こった場合の責任は誰にあるのでしょうか。その点につい…

電車で他人のスマホを覗き込んだら犯罪?

モバイル環境の普及で、社外でメールを読んで返信したり、ノートパソコンを持ち出してがっつり仕事をする人が増えています。最も多いのはスマホでしょう。多くの方がスマホをみていますよね。さて、ノートPCやスマホには大事な情報が入っていることもあるで…

玄関の2つの鍵は、同じ鍵で開くけど意味はある?

以前住んでいたマンションですが、玄関のドアの鍵が2か所ありました。でも、どちらも同じ鍵で開きます。さて、この鍵、果たして意味があるのでしょうか・・・

コンビニで他人の傘を持っていったら犯罪?

ビニール傘はどれも似たようなもの。コンビニや飲み屋などに置いておくと、どれが自分のものか分からなくなります。さて、自分のビニール傘が間違えて持っていかれてしまったようです。このとき、似たようなビニール傘を持って行ったらどうなるのでしょうか。

セキュリティは健康と同じ?

セキュリティと健康は通じるものがあると考えています。健康なとき、事故がないときはつい忘れがちです。また、健康に留意しても、お金が儲かるわけでも、今まで以上に幸せになるわけでもないのです。しかし、万が一事故や病気になると、日常生活もままなら…