マンガでわかるセキュリティ

難しいセキュリティ対策について、身近な事例を用いて8コマ漫画でわかりやすく解説します。他人のスマホののぞき込んだら犯罪?誘導されるままに運転したら事故を起こしたら誰の責任?などなど、みなさんも一緒に考えてみませんか?

2 脅威

攻撃者は、何のために不正な攻撃をしているの?

サイバー攻撃であったり、ウイルスなどは、プロのセキュリティ対策企業の対策をすり抜けて侵入してきます。その技術は卓越していますし、攻撃にかける労力も半端ではないと思います。彼らはなぜ、そこまでして攻撃をしてくるのでしょうか。

純粋リスクと投機的リスク

どんなものにもリスクはつきものですが、仕事をしていると、受注を取ったり、積極的な営業活動をするにはどんどん攻める必要があります。でも、リスクには大きく2種類あります。2種類のリスクについて解説します。 リスクには、投機的リスクと純粋リスクがあ…

セキュリティの脅威の分類

セキュリティの脅威と言っても、非常に多岐にわたります。これらの脅威は、大きく3つにわけられます。3つの脅威について、マンガにて解説します。 このように、脅威は①物理的脅威、②技術的脅威、③人的脅威、に分けられます。詳しくは以下を参照してください…

うちの会社には取られる情報がないから、セキュリティ対策は不要って本当?

「うちの会社には取られる情報が無い」という理由で、セキュリティ対策は不要と考える方がいらっしゃるようです。仮に、個人情報や企業秘密などの取られる情報が全くなかったとしたら、本当にセキュリティ対策は不要なのでしょうか。そんなことはありません…

取られる情報が無い?(続き)~どんな企業にも重要な情報はある

うちの会社には取られる情報がないから、セキュリティ対策は不要って本当? の記事にて、どんな会社でもセキュリティ対策が必要であることをお伝えしました。もう一点、別の観点からお話します。取られる情報が無いというのは本当でしょうか?御社には、たと…

セキュリティ事故が起こると、情報システムの担当者も被害者?

セキュリティの事故が起こると、いろいろな人が被害に遭います。情報システムの担当者も、被害者だったりする? 多くの企業では、セキュリティ確保は情報システム担当者に任されています。ですが、セキュリティ対策に関する十分な予算や権限を与えられないこ…

パソコンが乗っ取られることなんてあるの?

企業のシステムやパソコンは、ファイアウォールを始め、高いセキュリティで守られています。外部から内部への通信は、全て拒否されます。この状態で、パソコンが乗っ取られることなんて、果たしてあるのでしょうか? セキュリティ対策をしているので、乗っ取…

マルウェアって何?

コンピュータに悪さをするものとして、皆さんにとっては、ウイルスという言葉がなじみ深いことでしょう。TVのニュースでも、「コンピュータウイルス」という言葉をよく耳にします。それ以外にも、マルウェア、ワームだったり、スパイウェアなど、色々な言葉…